土曜日, 10月 1
Shadow

離職

働き方を見直すことが重要

夜勤を伴う看護師という仕事は、ほかの職種に比べて多くの勤務形態が存在します。そのため、働く時間もさまざまで、引き継ぎや救急対応によって時間外労働が生じることも暗黙の了解になっています。 このような労働を強いられることにより、看護業界から去ってゆく看護師も少なくありません。そのため、医療業界全体で推し進められているのが働き方改革です。 理想のライフスタイルを叶えるためには、ワークライフバランスを実現できる職場環境を整えることが重要になります。まずは勤務形態にバリエーションを持たせることで、仕事と家庭や育児の両立を図るといった取り組みを実行するなどです。 女性にとって働きやすい環境を整えることで、医療業界からの看護師の離職を食い止めることができるかもしれません。...